2017年4月18日火曜日

食べる時によく噛むだけで痩せれる!?今日からすぐできるダイエットなんです!


よく噛んでご飯を食べるだけで、ダイエットに繋がる効果を得られるんです。

噛むだけでダイエット効果を得られる方法ですが、ポイントは一口で30回以上噛む事が目安になってきます。

30回ともなると意識してやらないと、なかなかできませんよね。

また早食いも防止できますので肥満予防もできます。

よく噛むことはダイエット効果だけではなく健康にも良い影響があります。

噛むダイエットは少ない食事量でお腹いっぱいになれるので、食べ過ぎを防ぐことができます。

これは噛む回数を増やすことで満腹中枢を刺激して、脳を満腹状態だと感じさせるからなんですね。

実際に研究によると、よく噛むと唾液の分泌がよくなって食べ物を早急に「糖」へと分解してくれます。

分解された糖は血液に吸収されて、血糖値を上げるために通常よりも早く、満腹中枢が刺激されるというデータがあります。

つまり、よく噛むとそれだけ早くお腹いっぱいになるのですね。

■噛むダイエットのご紹介■
①食べ好きにならない事
②代謝を促進してくれます
③脂肪を燃焼
④小顔効果
⑤美肌効果


①食べ過ぎにならない事
よく噛んで食事をすることにより『満腹になった』と出るサインが普通の人より早いからです。


通常なら食べ始めて15~20分後と言われています。

しかし噛むだけダイエットの場合は、一口に対しそしゃくが多いので満腹になったと思うのはそしゃくが少ない時より圧倒的に速いんです。



②代謝を促進してくれます
あまり意識したことがないかもしれませんがしっかりと噛むことによって、カロリーが消費されているのです。

ご飯を食べている時に身体が熱くなることってありませんか。

これは食事誘発性体熱生産といわれる反応でなんと人が1日に消費するエネルギーの10%近くがこれによるものなのです。

さらによく噛んで食事をすることで、この時の消費エネルギー量を増やすことができそれがダイエットに繋がるというわけです。



③脂肪を燃焼
食事をよく噛むことで脂肪燃焼を促進して燃焼させることもできます。

よく噛むことで交感神経が刺激されます。

その結果、脂肪細胞に作用するノルアドレナリンを分泌させて脂肪を分解、燃焼してくれるのです。



④リバウンド防止
ダイエットで最も怖いのはリバウンドです。

せっかく頑張って痩せたのに、いつの間にか元の体型に戻ってしまう。
こんなに悲しいことはありませんよ。

食事制限系のダイエットだと、もとの食事に戻した瞬間すぐに元の体型に戻ってしまうことが多いです。

けれどよく噛むダイエットの場合は、胃の構造も変化してくるのでリバウンドしづらく、痩せたまま維持しやすいという特徴があるのです。

習慣にすれば努力だとも感じなくなるので、クセになるくらいやり込みたいですね。



⑤小顔効果
噛むことで当然、顔の筋肉を鍛えるという効果もあります。

顔の筋肉を鍛えられるということは、顔を引き締める事につながり小顔効果も望めるわけです。

とくに顔の筋肉は約70%ほどが口の周りに集中しているのでよく噛むことで、顔全体の筋肉を鍛えることにも繋がるわけです。

顔全体を鍛えることができれば、そのぶん顔を引き締めることができより小顔効果が期待できます。



⑥美肌効果
よく噛むことで唾液が分泌されやすくなります。

この唾液の中には美容成分や若返りホルモンなど女性に嬉しい効果を持つ成分が多く含まれているんです。

とくにパロチンという成長ホルモンは、肌の老化防止の効果があったり皮膚炎の治療薬として使われているなど、その効果はバツグン!

ほかにも、EGFといった肌の細胞を促す成分も唾液に含まれているので肌荒れやニキビなどの改善にも効果があります。

これらの成分の効果を得るためにも、その成分を多く含む唾液をたくさん分泌するために、よく噛む必要があるのです。

しっかり噛んで、肌美人も目指しましょう!